自筆証書遺言と公正証書遺言の違いを表にまとめてわかりやすくしました。

司法書士 廣澤真太郎
こんにちは。司法書士の廣澤です。

自筆証書遺言の遺言書保管制度が始まりました。従来より数多く利用されてきた公正証書遺言(司法書士白書2019)との違いを備忘録としてまとめておきます。遺言書を残しておく際や、残し方を検討する際にご活用ください。

自分で保管する場合
(従来の方法)
遺言書保管制度を利用する場合 公正証書遺言
保管先 自己保管 法務局 ※管轄あり 公証役場 ※管轄なし
作成時に関与する人 なし なし 証人2名の立会が必要
(ご依頼の場合、当職ともう1名の方が証人として立会します。)
費用 なし 有料(比較的安価 1件3900円)
印紙で支払う
有料(場合により高額になる 5000円~)
現金で支払う
出頭 なし 必ず本人が出頭 任意
※自宅等で行う場合は公証人の立会日当が発生
遺言検索システムの利用 なし あり (有料) あり (無料)
検認手続
※家庭裁判所へ出頭が必要
あり なし なし
紛失・偽造、変造・相続手続後に発見されるなどの危険性 あり なし なし
遺言が無効である可能性 あり 公正証書遺言に比べて多 ほとんどなし
相続手続 スムーズにいかない
検認手続も必要になるため時間がかかる
スムーズにいかない場合あり スムーズ
保管申請書の作成代理 司法書士・弁護士のみ
※上記以外の方が代理作成すると違法行為となります
遺言書の撤回・変更 何度でもできる 何度でもできる 何度でもできる
氏名・住所等の変更 都度届出が必要(政令3条) 届出不要

関連ページ

公正証書遺言とは?

司法書士 廣澤真太郎こんにちは。司法書士の廣澤です。 遺言を残すことをお考えであれば、公正証書遺言による事を強く推奨します。 自筆証書遺言ですと後々トラブルの火種になることもありますし、遺言が後から見 ...

続きを見る

モメない遺言の書き方とモメる遺言の例示

司法書士 廣澤真太郎こんにちは。司法書士の廣澤です。 うちの家族には遺産がないから関係ないとお思いでしょうか。相続人の話し合いがまとまらず、遺産分割事件(裁判所を交えての話し合い)となった割合は、遺産 ...

続きを見る

これだけは知っておきたい。遺言書に記載すると法的な効果のある事項

司法書士 廣澤真太郎こんにちは。司法書士の廣澤です。 そもそも遺言には何を記載するのかわからない方向けの記事です。 遺言に何を記載すべきなのかの判断のために、参考にしてください。 目次1 遺言に記載す ...

続きを見る

住宅ローンを払えない場合はどうなるのか?【住宅ローン破綻】

司法書士 廣澤真太郎こんにちは。司法書士・行政書士の廣澤です。 住宅ローンを支払えない状態になることは、誰にでもあり得ることです。   たとえば、病気になり働けなくなったり、景気が悪くなって ...

続きを見る

遺言書作成サポートのご依頼

        ご自宅に無料出張相談に伺い、スピーディに起案、作成サポートを致します。   ◆遺言作成を急ぎたい  ◆自分で作って無効になるのを防ぎたい ◆内容の法的なチェックをしてほしい  ...

続きを見る

HOME

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

代表司法書士・行政書士 廣澤真太郎

神奈川県横浜市瀬谷区でかけつけ無料相談を実施している司法書士兼行政書士です。 ご自宅等に無料で事前相談に伺いますので、お気軽にご利用ください。

Copyright© オアシス司法書士・行政書士事務所 , 2021 All Rights Reserved.