マイナポイントとは【わかりやすく簡単に解説】

 

マイナポイントとは

クレジットカードor電子マネーで日用品などを購入した際に、ご利用金額の25%分のポイント(上限5000円分)がもらえるキャンペーンのことです。

マイナンバーカードの普及率を高めるための国の政策の一つですね。

 

マイナポイントをもらう方法

① マイナンバーカードを作って

② マイナンバーカードを使って「マイナポイント」の予約・申込を行い

③ いくつかある中から選んだ対象のキャッシュレス決済サービス(クレジットカード又電子マネー)で

④ ポイントカードなどに2万円チャージorクレジットカードなどで2万円お買い物をすると、翌月中ごろに25%にあたる上限5000円のポイントがもらえます。

 

必要なもの

✅マイナンバーカード

本人確認書類とマイナンバー通知カード、それと念のため認印を持って市役所の窓口に言って『マイナンバーカードを作りたいのですが…』と伝えれば簡単に作成することができます。作成から郵送されるのに2か月ほどかかるので、執筆時点ではマイナポイントに間に合わない可能性もあるので念のため確認しましょう。

✅キャッシュレス決済サービス

クレジットカードや電子マネーです。こちらから対象となるものは検索できます。

 

つまづくポイント

こちらにすべてまとめられています。

 

まとめ

マイナンバーカードを持っていて日常的にAUクレジットカードを使用している筆者の場合、20分くらいで申込が終わり、翌週頃にポイントが翌月に付与される旨のメールが届きました。簡単でお得なのでこの機会に利用してみてはいかがでしょうか。

 

HOME

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

代表司法書士・行政書士 廣澤真太郎

神奈川県横浜市瀬谷区でかけつけ無料相談を実施している司法書士兼行政書士です。 ご自宅等に無料で事前相談に伺いますので、お気軽にご利用ください。

Copyright© オアシス司法書士・行政書士事務所 , 2021 All Rights Reserved.