遺言書の典型的な記載例?

司法書士 廣澤真太郎
こんにちは。司法書士の廣澤です。

自筆証書遺言書といってもイメージがわきづらいと思いますので、自筆証書遺言書の例をのせておきます。

注意

※遺言の有効性を保証する文書ではありません。あくまでイメージですのでご了承ください。

 

相続人の一人に全ての遺産を相続させる遺言

遺 言 書

遺言者OOは次の通り遺言する。

1.遺産は全て妻の〇〇に相続させる。

令和OO年OO月OO日

住所 OO県OO市OO番

遺言者 OO O O     ㊞

 

いかがでしょうか。思ったより簡単ではないですか?

最近は相続対策の重要性が徐々に一般の方に浸透してきていることから、「遺言書を残しておいたほうが良いです!」と専門家からアドバイスされた方も多いのではないかと思います。遺言書を残すというと大変なことに思えますが、上記のように「遺産はすべてOOに相続させる」と一筆書いておくだけでも充分な相続対策になります。(ただし、遺留分の問題は残ります。)

 

遺言で法的に効力のある記載事項は決まっていますが、下記のように特定の遺産を誰かに譲ることも可能です。

特定の遺産を相続人それぞれに相続させる遺言

遺 言 書

遺言者OOは次の通り遺言する。

1.下記不動産を長男の〇〇に相続させる

土地

所在 OO

地番 OO

地目 OO

地積 OO㎡

※登記事項証明書のとおりに記載します。登記事項証明書やネット謄本がお手元にある場合には、自筆する必要はありませんが、各書面の末尾に署名押印が必要になります。

2.下記貯金債権を次男の〇〇に相続させる。

OO銀行OO支店 口座番号OOOOOOO

3.本遺言の遺言執行者として下記の者を指定する

住所

長男 OO 又は 司法書士 OO

※遺言執行者を定めておかなかった場合、相続手続きをする際に相続人全員で手続きをする必要性が出てくる場合があります。
遺言の内容によっては相続人が遺言執行者となれない場合(相続人の廃除など)もありますので、遺言執行者を選ぶ際には慎重に選びましょう。

令和OO年OO月OO日

住所 OO県OO市OO番

遺言者 OO O O     ㊞

 

自筆証書遺言での作成は簡単で費用もかかりませんが、内容が無効になる可能性があり、遺言があることでかえって争いを生んでしまう原因になってしまうこともあります。当事務所では自筆証書遺言、公正証書遺言どちらとも作成サポートをさせていただいております。

まずはお気軽にご相談ください。

関連ページ

公正証書遺言とは?

司法書士 廣澤真太郎こんにちは。司法書士の廣澤です。 遺言を残すことをお考えであれば、公正証書遺言による事を強く推奨します。 自筆証書遺言ですと後々トラブルの火種になることもありますし、遺言が後から見 ...

続きを見る

モメない遺言の書き方とモメる遺言の例示

司法書士 廣澤真太郎こんにちは。司法書士の廣澤です。 うちの家族には遺産がないから関係ないとお思いでしょうか。相続人の話し合いがまとまらず、遺産分割事件(裁判所を交えての話し合い)となった割合は、遺産 ...

続きを見る

これだけは知っておきたい。遺言書に記載すると法的な効果のある事項

司法書士 廣澤真太郎こんにちは。司法書士の廣澤です。 そもそも遺言には何を記載するのかわからない方向けの記事です。 遺言に何を記載すべきなのかの判断のために、参考にしてください。 目次1 遺言に記載す ...

続きを見る

住宅ローンを払えない場合はどうなるのか?【住宅ローン破綻】

司法書士 廣澤真太郎こんにちは。司法書士・行政書士の廣澤です。 住宅ローンを支払えない状態になることは、誰にでもあり得ることです。   たとえば、病気になり働けなくなったり、景気が悪くなって ...

続きを見る

遺言書作成サポートのご依頼

        ご自宅に無料出張相談に伺い、スピーディに起案、作成サポートを致します。   ◆遺言作成を急ぎたい  ◆自分で作って無効になるのを防ぎたい ◆内容の法的なチェックをしてほしい  ...

続きを見る

HOME

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

代表司法書士・行政書士 廣澤真太郎

神奈川県横浜市瀬谷区でかけつけ無料相談を実施している司法書士兼行政書士です。 ご自宅等に無料で事前相談に伺いますので、お気軽にご利用ください。

-その他

Copyright© オアシス司法書士・行政書士事務所 , 2021 All Rights Reserved.