司法書士を自分で探したい?

 

不動産をご購入されるご予定の方向けの記事です。

不動産購入と司法書士の選択について損しないための基本知識を記事にしました。

不動産を購入する時の司法書士は自分で探すことができるのか

契約で定めていなければ可能です。

まずは、売買契約書の内容を確認しましょう。

例えば、売主が宅建業者の場合、売買契約書の特約内容に「売主指定の司法書士に登記を依頼する」といった特約が設けられていることがあります。この場合は契約内容を訂正しない限り自分で探してこれない可能性が高いです。買主側だけ別の司法書士を頼めるケースもありますが、契約時に売主に司法書士を自分で探したいことを伝えてお願いする事になるでしょう。

また、仲介業者によっては「仲介業者指定の司法書士に登記を依頼する」といった特約があることもあります。この場合にも変更するのは難しいでしょう。

このような契約や、司法書士との委任契約をしていないのであれば自分で探すことが可能です。

ただし、契約していないのにも関わらず、仲介業者にあれやこれやと理由をつけられて司法書士の変更を断られる事があります。

仲介業者もビジネスですので、懇意にしている司法書士がおり、いつもと違う司法書士だと面倒でやりにくいという事情もあるためです。

しかし、先にお話ししたとおり、そもそも司法書士を指定する権利を他の人に与える契約をしていないのであれば、基本的にはご自分で司法書士に依頼することは可能です。そのため、そのような場合には仲介業者にお願いをするという事になるでしょう。

 

紹介された司法書士の報酬が高額な気がする…

よくある勘違い

よくある勘違いとして、司法書士の見積書の総額だけ見て高額だと思われている方がいます。

司法書士の見積書は、【報酬+実費+登録免許税】で構成され、このうち実費と登録免許税はご自分で登記してもかかる費用です。

そして、司法書士報酬は重い責任と高度な専門知識が必要な割に、割安すぎると言われているくらい良心的な価格になっています。

たまに「家を買ったとき司法書士報酬が70万円くらいだった…」という方がいますが、ほぼ100%税金を含んだ金額を覚えてらっしゃいます。

 

司法書士報酬の相場について

司法書士の報酬は自由化されているとはいえ、信用が大切な仕事なので報酬の相場はネットで調べればすぐに出てきます。

報酬アンケート:日本司法書士会連合会

当事務所の概算見積が必要な場合には、お問合せフォームよりご連絡下さい。

正確な見積もりはご依頼いただいた後、仲介業者より売買契約書+評価証明書+謄本の情報を貰った後お出しします。

 

それでも高いときは…?

そんな時はご自分で司法書士探しましょう。

一般常識かもしれませんが、紹介された事業者に依頼するとその費用は高額になりがちです。

紹介料を支払っている分が上乗せされている場合もありますし、相見積もりされない分値引きする必要がないなど様々な理由があります。

これらはビジネスにおいては常識ですし悪い事でもありません。人に紹介を頼んで手間を惜しむと損をするという事です。

そのため、人生にあって数回しかないであろう不動産取引で損をしたくないのであれば、一つ一つ事業者はご自分で探すのが良いと思います。

仲介担当者に嫌な顔をされる可能性もありますが、支払いをするのはご購入者様ですし、一度自分で探しても良いか確認してみることをお勧めします。

 

不動産実務の実際

不動産の購入は人生にそう何度行うものではありませんから、

「不動産仲介担当者や金融機関から紹介された司法書士の見積もりが適正価格なのかどうかがわからないので詳しく知りたいのですが…」そんな風にお悩みの方は数多くいらっしゃいます。

仲介業者に自分で司法書士を探して頼みたいと伝えると、仲介業者も仲の良い司法書士に恩を売りたいですから、「司法書士との連携が必要なので変更できません」などとよくわからない事を言われて断られ、

相場を知ろうと司法書士事務所に電話して見積もり依頼をしようとするも、司法書士は一見のお客様や相見積もりを嫌う傾向にありますしその売買の登記に介入できない可能性もありますので、適当に見積もりをされたうえ冷たい態度をとられる。

そして、買主様としても決済日までの時間は限られていますから、渋々紹介された登記費用の高額な司法書士に登記を頼む。

嘘みたいですがこういったことが毎日起こっているのが不動産取引の実務の世界です。

場合によってはそのひと手間を欠いただけで数十万円損をします。

これらを防ぐためには、事前に事業者は自分で探してくると決めておき、あらかじめ目星もつけておいて、その旨を売買契約の前に伝えておくのが当事者全員にとって最も良い方法だと思います。

 

HOME

  • この記事を書いた人

司法書士 廣澤真太郎

ご来訪有り難うございます。主な対応地域は横浜市瀬谷区・旭区ですが、東京都・神奈川県内であればどの地域でも出張相談対応しております。事前にお電話、メールで事前に必ず見積りをご提案させていただだきますので、まずは一度お問合せください。

-その他

Copyright© オアシス司法書士事務所 , 2021 All Rights Reserved.