住宅ローンの借り換えのご依頼

 

住宅ローンの借り換えの登記について

担保権の借り換えの登記はご自分で行うことが通常できません。

融資をしたのに抵当権が設定できないという自体をさけるため、確実に担保権の登記を行いたい金融機関に断られるためです。

しかし、借入先の金融機関紹介の司法書士の報酬は高額になりがちです。

もともと総支払額を減額するのが目的なのであれば、手数料や団信保険料だけでなく登記費用についても一緒に考える必要があります。

住宅ローンの借り換えの登記については、当事務所にお任せください。WEB経由の特別価格で無料見積もり致します。

 

ご依頼の流れ

step
1
お問い合わせ

step
2
無料で見積り

step
ご依頼

step
4
必要書類のご案内

step
5
金融機関とのやりとり

step
6
登記申請

 

必要物

必要物
借り換えされる方 登記識別情報又は権利証
印鑑証明書
登記名義に住所氏名変更がある場合、繋がりのとれる住民票の写しや戸籍謄本
本人確認資料
実印

※公的書類は当事務所で代わりに取得することができます。
※上記はあくまで参考です。案件ごとに異なりますので、ご依頼後正式に書面又はPDFでご案内致します。

 

費用

不動産登記の費用

概算見積はご依頼前にお出ししておりますので、まずは一度ご相談ください。 案件ごとの登記申請の一例です。実際にご依頼いただく際に税額含む明確な見積もりを提示致します。 まずは目次をご覧ください。 目次1 ...

続きを見る

 

借り換えに関わる税金

登録免許税
登録免許税とは【わかりやすく解説】

目次1 登録免許税とは2 いつ払う?3 税額3.1 税率3.1.1 1.不動産の登記(主なもの)3.1.2 2 会社の商業登記3.1.3 3 個人の商業登記 登録免許税とは 不動産を譲り受けたり譲渡し ...

続きを見る

登記する際法務局に納付する税金です。通常司法書士が事前にお客様からお預かりした金額の中から納税します。

住宅ローンの借り換えで発生する可能性のある登記は次の通りです。

抵当権抹消登記  不動産1筆ごとに1000円
住所氏名変更登記 不動産1筆ごとに1000円
債務者変更登記  不動産1筆ごとに1000円
抵当権設定登記  評価額×4/1000

 

ご依頼はこちらから

✅ お客様にやっていただく事は、面談と書類の準備だけです。

✅ WEB経由でお問合せいただいた方限定の特別価格で事前見積もり致します。お問合せの際に「WEBを見た」とお伝えください。

✅ サポート内容にご不満があれば途中でご依頼をキャンセルしていただいても構いません。その場合、実費は頂戴しますがキャンセル料などは一切かかりません。

 

電話でお問合せ ☏050-5806-6934

メールでお問合せはコチラをクリック

 

 

更に詳しく知りたい方は、サイドメニューから知識一覧をご覧下さい。携帯の方はページ下部までスクロールをお願いします。

 

HOME

  • この記事を書いた人

司法書士 廣澤真太郎

ご来訪有り難うございます。主な対応地域は横浜市瀬谷区・旭区ですが、東京都・神奈川県内であればどの地域でも出張相談対応しております。事前にお電話、メールで事前に必ず見積りをご提案させていただだきますので、まずは一度お問合せください。

Copyright© オアシス司法書士事務所 , 2021 All Rights Reserved.